« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

そろそろ渓流の準備など

今日はいつも解禁当初に行く川絡みで年券を買いに出かけてきました。どんよりして寒かったです。川を少し眺めてみましたが、どこもライズはありませんでした(^^;)。
帰ってからミッジフライを少々巻いてみましたが、久し振りに巻くので、マテリアルのボリュームが安定しません。リハビリが必要ですな・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007全日本インドアキャスティング競技会、種目:アングラーズクラスフライ片手投げ距離#8

070218dome

長ったらしいタイトルでスンマセン。
岡山ドームであった競技会のアングラーズクラスのみですが、本日出場してきました。
JCAのリンク

昨年より記録が1m落ち、29mちょいで終わってしまいました(^^;)。
思うに全く練習なしで、ラインシステム組んだのも昨夜ですし、まったくの準備不足です(というか昨年も準備不足ではありましたが・・・)。
今回、マスタリーエキスパートディスタンス#8のランニングを大きくカットしたものを使いましたが、それでもロッド(KブリットWT)への負荷がキツく、フライラインの番手を一つ下げた方がよかったかもしれません。また調整して出直しです。
掌にマメができ、さらに破れてしまいました。力みすぎですわ。

参加された皆さんお疲れさまでした

| | Comments (7) | TrackBack (0)

三連休

070212mb
金曜日の晩にちょっと近場を探索したけど、何もいいことなく終了。日曜日の晩にメバル狙いで出掛けてみた。一箇所まずまず魚の反応がある場所で釣ってるとルアー釣りの集団がやってきて囲まれるはめに。さらに別の場所に移動すると、今度は探り釣りのオッサン達がやってきて周囲を囲まれるはめに。なんか他人に囲まれるばっかりだとストレスが溜まるのだ。
こっちは「特殊」な釣りをやってるので、興味津々で後ろに立たれたり、声をかけてもらったりするケースが多いのですが(笑)、バックキャストの危険性が分からないようで、事故を避けるためにこっちが逃げる必要があります。
最後に誰も居ない灯り付き堰堤でまあまあいい釣りが出来ました。ここではがまかつの「カブラフック キャロスタイル」というどうみてもサビキ針(^^;)をメインにテストしてみました。そこそこ釣れますね。ちょっとばれやすい気がしますけど。

で、釣り終えて早朝帰宅し爆睡してると、昼頃家の電話ががんがんなります・・・。なんだろうと手元の携帯(サイレントモード)をみると着信記録が8件。女房殿からです。やな予感がしましたが、案の定。自動車同士で事故って、今警察の検分中だとか。家からわずか150mほどの交差点です。あわてて飛び起きて現場にいくと女房殿の軽と相手のワンボックスが両方とも走行不能状態になってました。幸い相手には怪我がなくこっちは頭にたんこぶ作った程度で大事には至りませんでしたが、そこから休日開いている救急の病院にいったり、事故車をレッカーしたディーラーに代車を取りに行ったり、損保の人と連絡したりでばたばたしておりました。事故の原因は双方とも前方不注意で相手に気がついてなかった(もしくは相当発見が遅れた)ようで・・・。ただしこっちが優先車線だったので、相手の分が悪そうですが。
5時頃やっと落ち着いてこたつに入ったら、気がつくと10時まで寝てました。はて今晩眠れるんだろうか。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

スキバサミげっと

Sukibasami
近くのコンビニでmandomさんが出している「ヘアセルフカットセット」を買ってしまいました。
ウェブで色々調べてみると、業務用のスキバサミは最低でも数万円しますが、これなら1,500円です。
さらに調べてみると100円ショップでもスキバサミ売ってますねえ(^^;)。ピンキリのキリに近い位置付けになるのかなあ。
さきほどスーパーヘアーを切ってみましたが、切れ味は悪くはないようです。とはいえ、良く切れる業務用はさわったことありませんので、この商品の実力はどの程度かわかりません。MADE IN JAPANと書いてますが、多分スチールだし、値段相応の性能なんでしょうが、シンセティックマテリアルのカット用スキバサミとして入門用に如何でしょう。ついでに髪の毛も切れます(←ちゅーかこっちが本来の用途なんですが)。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

シムスのG4ガイドウェーダー2007

Simms
もうご存知の方はご存知でしょうが(私は最近教えてもらいました)、2007モデルはウォータープルーフ・フロントジッパー付きです。昨日カベラズから来たカタログの画像をのっけてますが、webはこちら。価格が$699.5ですから日本円にすると8万円は超えそうです。私はたぶん買いませんが(^^;)、お大尽様どなかた買いませんか?
それはまあそれとして、カベラズのカタログを見るとウィリアム・ジョセフやホッジマンも防水ジッパー付きを上位の製品に出してきてますので、今後のトレンドかもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コブラヘッドミノー改ver1.03

Chmv103
ちょっとだけバージョンアップです(^^;)。
昨晩実地試験しましたが、まあまあよさそうです。ミノーの喫水線?というか水平方向の重心となるラインを意識し、なるべくアイの位置を上げて、ミノーのオデコが水をかむ量を増やしてやることが大切なようです。
ええっとスイミングテストはまあよかったんですが、魚は釣れませんでした(笑)。チェイスは足下で何度かありましたけど・・・。

さらに、参考までに没ネタも披露しておきます。
Chm110_1
ワイヤーを曲げるところを一箇所増やして、アイを追加してみたタイプです。こっちのほうが、動きはいいですが、せっかくフロントフックの裏にティペットを絡ませたくないという当初の目論見からいえばおかしいのと、また、フッキング性能がどうなのよという疑問が少々あります(^^;)。
ただ、アイが二箇所できますので、ルアーにたまにそんなのがありますけど、ツーウェイアクションが確保できるかもしれませんが・・・・まあいずれにせよ没ネタでした。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »