« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

シリコンスカートでイワシの背中?

Afdp_p6270001
がまかつのラバージグ用シリコンスカート、以前からメバル用マテリアルとして持っていたのだが、この前あることに気がついた。「プローブルー」というカラーなんだけど、順光でみると紫っぽい青。これが逆光(透過光)でみるとブラウンなのである。これってイワシの背中を表現するのにいいんじゃねーの。と思った次第。
ま、プレデターがそんな微妙な色変化や透過性にこだわってるのかといえば疑問なんだけど、人間様の楽しみとしてちょっと試してみる価値がありそうである。それと前回の日和佐でフライを無視し続けた魚たちのことを考えると、餌としてのリアリティが自分のフライには圧倒的に不足していたのではないかという反省も少し込めているのであった
Afdp_p6270002

Continue reading "シリコンスカートでイワシの背中?"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

さよならRAV4

070301rav4
平成7年に新車で買ったRAV4。まさか自分でも13年も乗るとは思わなかったが、代わりになりそうな車が思いつかず、いまに到った次第。最近はペースが落ちてきたが走行距離は20万キロを超えている。ちなみに私は通勤に車を使っていない。距離を稼ぐのは殆ど釣りがらみである。(画像は2007年解禁当初。旭川水系にて。)今日は釣りに行かず、走るタックルボックスと化している車から荷物や装備を降ろすのに費やしてしまった。

Continue reading "さよならRAV4"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

贅沢三昧その2

贅沢四味とでもいったほうがいいのか・・・まあ、これでネタ切れです。
「シイラの親子パスタ」とでもいいましょうか。たらこスパや明太子スパが好きな人ならいけるでしょう。
Afdp_p6240002_2

1.シイラを一口大に切りオリーブオイルとガーリックでソテー
2.白ワインを加えバジリコで風味付け
3.ワインのアルコールを飛ばしたら別容器に移しバターを加える
4.粗熱がとれたら、シイラの卵と生クリーム(牛乳でも可)を加えて混ぜる
5.パスタがゆであがったら4.のソースをパスタの上に乗せ、食べる直前に混ぜる
お好みでアサツキ、コショウを少々

| | Comments (2) | TrackBack (0)

贅沢三昧

画像は名付けて「パシフィック茶漬け」Afdp_p6230003_2

ビンチョウマグロにシイラの卵をトッピングし、永谷園の「お茶づけ海苔」を振りかけている様子です。このあと煎りゴマとアサツキを散らし、醤油をかけた後、あつあつのお湯を注いで頂きました(昼飯)。
ちなみに朝食はワサビ醤油で鉄火丼にしてみました。どっちも美味かったですが、「お茶づけ海苔」はちょっと余計だったかもしれません。

あ。ついでに晩飯には、日本酒と塩と鷹の爪で一晩つけ込んでおいたシイラの卵をオーブンで焼いて食いましたことを報告します。大変美味しゅうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太平洋

とりいそぎ謹んで簡単ながらご報告申し上げます

画像追加しときました(0622)
Afdp_p6210008_2

Continue reading "太平洋"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

新作フライのテスト

Afdp_p6160003
久しぶりに海に行ってきた。ここ最近少しずつ海用のフライを色々タイイング中なのである。

家であーでもないこーでもないとこねくりまわすのもいいが、実際に現場で使ってみないと見えてこないことがある。で、色々と改良点が見つかったりする(貴重なプロトタイプを根掛かりで失ったりもする←あほ)。
今回は、あくまでもフライのテストなので、釣果は二の次なのだ・・・なんて強がりができる性分ではないので、ちっこいフライで手乗りメバルを三つ釣っておいた。なんかメバルも厳しい感じでやっとこさであった。Afdp_p6150002_2

ところで、最後にシーバスがばんばんボイル中の場所に遭遇したため、急遽テストを中断し、いつも使うフライに戻してシーバスゲットモード全開。しかし、手持ちのフライでは何投げてもチェイスどころかリアクションすらないのである。釣り場にはカタクチイワシが落ちていたので、多分そのパターンだと思ったのだけれど、それがそもそも間違いだったのだろうか。うーむ。わからん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今週もいってみたんだけど・・・

タイトルが逆接になっていることからもわかるとおり、今週は特別いいことはなしであった。
ずっと昔からそうなんだけど、単独釣行時の私の釣り場選びというか釣りに行ったときの行動パターンは、「新しい場所開拓(もしくはご無沙汰ポイント)」+「実績ポイント」という組み合わせが多い。そうしないと多分飽きてしまうからというのもあるし、新しい場所を開拓するのは、引き出しを増やしておけば、オデコというリスクを低減できると信じているからでもあるし、もっと端的に言えば新しい場所は例え釣れなくてもわくわくするというのもある。

Continue reading "今週もいってみたんだけど・・・"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

6月1日の記事・・・

(なんか、エントリーのタイミングが滅茶苦茶で恐縮なんだけど、実は5月31日の翌日も釣りをしていたのであった。尺イワナのエントリーだけでやめておけば格好がよかったかもしれないのだけど、自分の備忘録として翌日の釣行を適当に記す。)

Continue reading "6月1日の記事・・・"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

G'zOne W62CA

詳しくはこちらへ→http://gzone.jp/

私は最近W61CAを入手してしまったので手が出ませんが、今度のやつは温度センサーやモーションセンサーまでついてるらしいです。デザインはちょっとおとなしい感じですが・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今週もいっときました

5月31日。この日は家を出たのが遅く、川に到着したのは午後5時30分。イブニングだけやりに来たようなもんである。久しぶり(3年ぶりくらい?)に入るそのポイントは、自分の読みからすると、今のタイミングだとぎりぎり釣りが成立するはずである。急いで準備して入渓。

Continue reading "今週もいっときました"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »