« こいつはどうだ | Main | 忙しいのも今日で一服のはず・・・ »

しかしまあ忙しいっす

今週も休日無しが決まり、なかなか釣りにいかせてもらえない状況が続いている。
私のしのぎは、おおむね冬から春は忙しいんだけど、今年は輪を掛けて色んな事をやっつけないといけないのでしょうがない。
こんなときは、タックル類をウェブで眺めるのがいい気分転換になるなあ。
いかん、またなんか買ってしまいそうだ・・・( ̄Д ̄;;

というわけで、最近みつけた8番ロッド16本一気にテスト&ランク付けのページをどうぞ。ルーミスのクロスカレントが1位という順当性もありーの、ええスコットがビリなの?みたいな意外な結論もありーのだったりして・・・

|

« こいつはどうだ | Main | 忙しいのも今日で一服のはず・・・ »

Comments

oritaさん、お仕事大変そうですねぇ。
私も、そろそろ休日がヤバくなって来つつあります。

タックル増強期間、まだ継続中ですか。(笑)
そろそろ為替もドルが強くなってきそうな気配でしょうか?

このランキング、面白いですね。
私はSt.Croixのロッドに興味有りです。兄がPremier Rodの8番持ってますが、結構良いのです。
肉厚なトルクフルな感じで、使いやすいロッドでした。

ところで、BornⅡMXとXi2と両方の8番をお持ちのoritaさん。
このランク付けはどのように評価されますか?

Posted by: jose | 2009.02.07 01:25 PM

>joseさん
戦争みたいな大きなトラブルがない限り、ドルはまだまだ下がりそうな気配ですよ。
St.Croixは紹介したページでも高評価ですね。セントクロイと読めばいいのかな?くらいしか知りませんが、けっこういいみたいですね。日本で扱ってる代理店あるんでしょうか?一回触ってみたいです。

ええと、このランク付けはそうですねえ。まずクロスカレントが欲しいと思いましたw。次にSt.Croixにちょっと興味が・・・。
自分の評価ではBornⅡMXはXi2よりも上なのでちょっと違和感ありかもです。きっちり決まったときのシューティング性能、コスメの質、フェルールの精度、仕上がりの良さ、竿の軽さなどはウィンストンの方がいいんですけどねえ。
でも長時間使ったときの腕の疲れ方は、Xi2の方が少ないのは確かです。色んな状況での投げやすさはsageに軍配かなあ。

Posted by: orita | 2009.02.08 01:19 AM

おっと、このランキングのWinstonはMXではありませんでした。
何故かBoronⅡXですね。BoronⅡXは柔らかいですから、このサイトのインプレッションで納得かもですね。

St.Croix、センクロイって感じだそうです?
バスロッドなんかはPOPYEが販売してたような気がするのですが・・・

Posted by: jose | 2009.02.08 01:30 AM

ありゃりゃ。
私も勘違いしてました(=´Д`=)ゞ

Posted by: orita | 2009.02.08 01:34 AM

どこまで信じる参考にするかは、個人の判断ですが、米国じゃ、こんなはっきりとした商品比較やるんですから凄いですよね。
確かこの比較レポート、2年くらい前の奴だったと思います。だから08モデルのWinMXとか、T&TApexも出てないと思います。
TCXなんかも混ぜてレポが更新されると面白いんですが、無理かなあ。。

センクロの高番手は、一時(今でもか?)ポポビクスおじさんがプロデュースしてたようですから、海向きの使える竿じゃないかと思います。
それからセンクロは、加藤毛ばり店さんがブランク組みで扱ってます。
身近なところでは、Saltさんがブランク組で12番を使ってたと・・。こちらは確か島根の某怪しいショップ(笑)で取り寄せの筈です。

Posted by: misago | 2009.02.08 09:25 AM

コスメやガイドで随分印象も変わりますからね。最近#8はXi2ブランクにリコイルガイドの組み合わせでずっと使ってるんだけど、なかなかいいです。ここに出てる竿はいずれも平均点以上だと思いますよ。ただ、僕も僅かながらメーカーのテストをした経験がありますけど、芝生の上と実戦では雲泥の差があるのも確かですね。(その意味ではカウンターコメントが参考になるかも)boronⅡXはフライがついてない状態では最高のパフォーマンスですけど、ヘビーなフライを投げるのにはちょっと、、だし、TFOは船からの釣りには最強って具合。だから何本買っても満足しないんでしょうけどね。(笑)

Posted by: matt | 2009.02.08 10:17 AM

誰かが呼んでる。(笑)センクロ#12一寸持ち重りするけど良いロッド。リフトパワもあるし。キャスティングもGoo。#8辺りが欲しかったけど、#8、9あたりは山ほど持ってるんで。確かボブ伯父さんがプロデュースしてた#9の10ft(シングルハンド)友人が使ってますが、使い心地は上々だそうです。
番付表のロッドはTiCr-Xの#8持ってますがドラッグ鳴らす様な魚釣ってないのでまあ使いやすいじょ。位のインプレです。数本#8、9のソルトロッド持ってますが、タロン(完成品)とコンポジットデベロップメントの自分で組んだ奴が一番相性がいいです。まあヒラマサもこの2本で釣ってるしコンポの方は去年末にスズキさんのデカいの釣ってるんで、思い入れは大きいです。当人満足ならまあそれで良いかな。ちなみに既製品ロッドはほとんど持ってなくほとんどSicチタンガイド仕様です。
あっ!でもやっぱSage RPL-Xi#11はとっても使いやすく家にある中では一番お気に入りの様な気がします。

Posted by: Salt | 2009.02.08 09:20 PM

きょうたまたま
TCR,TCX、Xi2、Zaxis、Flight、Launch
の#8振ってきました。
StCroixの#8はSCIVをふだん使いで使ってます。

海、ストリーマー、ショアという条件だと
floatingかインタミならXi2かZaxis

ヘビーシンクなら、TCX

ポッパーならスコットS3Sかな?

本音を言うとロッドよりラインをどうするかのほうが、自分の場合、はるかに重要ですね・・・

Posted by: P-20 | 2009.02.08 11:17 PM

皆様コメントありがとうございます。
昨晩日曜日にも関わらず、帰宅が午前様になってしまいそのまま寝てしまいました・・・。

>misagoさん
日本のメディアじゃ難しいんでしょうねえ。誰もが興味あることだと思いますけどね。
さてさて、オニューのテストページを見つけてしまいました。
http://yellowstoneangler.com/8.weight.fly.rod.comparison.mini.shootout.asp
GLX、Xi2、Orvis Helios、MX IIの4本がテストされとりますが、
我らがウィンストンはビリでしたw。

>mattさん
なかなか面白そうな竿をお持ちですね。
たしかに、キャストフィールだけで判断できないですよねえ。

>saltさん
St.Croix使いとして、召喚されたようですw
私も人様のTiCr-X振ったことがありますが、投げやすいなあと思いました。また色々教えて下さい。

>P-20さん
なるほど。使うライン(というか狙うレンジか)によっても色々ですよね。

Posted by: orita | 2009.02.09 07:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference しかしまあ忙しいっす:

« こいつはどうだ | Main | 忙しいのも今日で一服のはず・・・ »