« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

寒々オフ会

Afdp_p3280004
今回はJoseさんとToshiさんと渓流キャンプなのだ。休みを久しぶりに確保して、本当は土曜日の朝から参加するつもりだったんだけど、結局仕事が片付かず。土曜日夜の宴会から乱入。しかし、野営場は雪こそ降っていないものの3月末とは思えない寒さであった。
本日の料理はコンボクッカーで燻製なのだ。画像はなんと餃子の燻製。初めての試み。ちょっと燻しすぎたかな?でも美味かったっす。その他、ソーセージ、鶏もも肉、豚バラ肉?などを温燻にして、最後にいつもの適当パスタで夜の宴会終了。

Continue reading "寒々オフ会"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

「予定」通り、連休中はずっと仕事でございました

通常の業務なら夜釣りにでも行く気になれば行くこともできるんだろうけど、平時より早めの出勤&肉体労働をこなしてからさらにアフターファイブは事務処理という仕事内容ゆえ、帰宅してからも釣りに行く気になれなかったっす。

明日も早出なのだった・・・orz
せめてフライでも巻いて寝よう。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

A last regular holiday

来週から仕事がらみで、暫く休みが不定休になる予定。この週末の休みが最後の定休ともいえるのだ。天気も悪いので、家でのんびりしようかなと思っていたが、日曜日けっこう天気が良くて、予定を変更して釣りに出かけることにした。んでも、決断が遅く、釣り場に到着したのは既に午後3時( ̄Д ̄;;。Afdp_p3150004
今日もライズを探すが、選んだルートがまずくて、魚が見えない。午後4時過ぎ、やっと発見。結構擦れ気味で難しいのをなんとか騙して一匹。この後、もう一カ所ライズを発見して頑張ってみたが、そこではノーフィッシュ。結局一匹だけの釣果であった。最後の場所は、風のない午前中に行かないと駄目だねえ。
というわけで、次の釣行は予定立たずなのである(悲)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

海に山に

P3080003
仕事の疲れか、土曜日は頭が痛くて一日家でごろごろ。しかし良い天気だしもったいない。夜中に海に。メバル少々。最後にシーバスを二回がっつんといわせたけど、取れなかった(´・ω・`)ショボーン。しかし、なんとなくいつもの場所のシーバスも活性が上がってきたかもという感触を得た。

P3080008
朝方大走りして、山奥へ。今日も最初はライズを探す作業。天気は先週に比べてかなり暖かい。先週駄目だった場所も念のために覗くと、散発ながらライズ発見。一匹目はあっさり釣れた。二匹目もすぐ釣れてしまった。ドラグがかかった状態で釣れてしまうのでちょっと嬉しい?というか儲けた気分。小さなカディスが表層を滑るように飛んでいて、魚はそれに反応しているようで、ドラグに寛容というか、それもここの魚達の捕食スイッチの一つのようである。釣れるときは、適当に流してても釣れてしまうもんだ。

Continue reading "海に山に"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

渓流と私はそりが合わない?

今日は予定通り休みなのだが、昨日のリベンジに。朝から旭川水系を色々回ってみるのだが、ライズ無し。川を変わることにする。
昼頃新見漁協の鑑札入手した直後、現場からトラブル発生の一報が携帯に・・・。
こうなってしまうと釣りどころではない。しばらく連絡を待つ。上司と同僚が私の替わりに現場に駆けつけてくれて無事解決?まあ事態は一応沈静化したようである。「頑張って釣ってきてくれ」という上司(この人もやや釣りバカ気味・・・)の言葉にありがたいやら、ある種のプレッシャーを感じつつ、釣り再開。いや、まだこの時点でウェーダーすら履いてないのであった。調査続行である。

Continue reading "渓流と私はそりが合わない?"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

管釣りとキャンプと解禁と

Afdp_p2280001sakana
管釣り&キャンプはJoseさんとToshiさんとご一緒していただいき、渓流解禁は単独で行ってきた。
タイトル通り、盆と正月がいっぺんに来たようなこの週末。最近釣りに行く時間がなかなか取れない関係で、いけるときにいっとかないと今度いつ行けるか分からないというあせりのようなものも感じつつ、予期せぬ残業で疲れた体にむち打って出かけた。こんなときありがちなパターンなんだけど重大な忘れ物が・・・。なんと渓流用ラインを巻いたリールを一式家に置いてきてしまった。

Afdp_p2280003ta
さて、釣りに関して、結果から先に書くと管釣りはいまいちで、解禁日も結局竿にラインは通してみたものの、竿は振らずに終了であった。1時間半ほどライズポイントをぐるぐるして回ってみたけど、ライズが確認できたのは一カ所だけ、そしてたった一回だけの目撃で終わってしまった。かなり遠くだったので、油鰭のある魚かどうかもあやしいんだけど・・・。まあでも一番楽しみにしてたキャンプがかなり面白かったので、今回のお出かけに悔いはない。

Toshiさん、せっかくお借りしたリール活躍の場がありませんでした。
Joseさん、段取り方色々ありがとうございました。&いよいよ花粉症ですかねえ?ご自愛下さいまし。

追伸。
画像追加(090302)。旭川で一回だけライズを発見したときにあわてて用意して、川に降りてみた。しかし二度とライズは起きず、Toshiさんのリールを竿に付けた状態を画像に押さえてお仕事終了である。川岸しか歩いてないので、ウェーダーを濡らさぬままこの日は終了しちゃったのである。Afdp_p3010008ls

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »