« October 2009 | Main | December 2009 »

November 2009

魚干し網で

Afdp_pb290018


タチウオの一夜干しを作ろうと思い、釣りの帰りに釣具屋に立ち寄って「魚干し網」を購入した。misagoさんに総合釣具店行けば売ってるかもよと言われたので寄ってみたのだが、正解だった。今回近所に大きいやつを4本お裾分けしたので、のこり10本を全て干物にしてみた。台所用ネットを使っていたことを考えると効率がすこぶるよろしい。というか、この道具がなければ、これだけの量を一夜干しにしてやろうとも思わなかったに違いない^^;。
画像はほぼ乾燥が終了したところ。

Continue reading "魚干し網で"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

タチウオ祭りその2

今回も大漁でしたねえ。
でも小振りなのが多かったのと、あたっても乗らない個体が多っかたっす。

みさごさんお疲れ様でした。
詳細はまた後ほど。

Afdp_pb280028


今回も先週に引き続きmisagoさんと合流して、同じ釣り場でタチ狙い。
午前二時頃からちょっとずつ反応が高まって、午前5時過ぎ位が反応のピーク。これは先週と変わらない。先週は下げの潮だったが、今週は満ち潮。潮位傾向よりも時間帯が活性を左右するみたいである。

Continue reading "タチウオ祭りその2"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

タチウオ釣りに関する一考察

Afdp_pb240021

某所からリクエストがあったような気がして記します(笑)

1.タチウオの性質から考えられるフライ(フック)の形態
まずは画像をご覧あれ。

「こんなフライで釣れました」とか「こんなぼろぼろになりました」いうことを書きたいのではなくて、このフライ?は、今回の釣行で一番多くのタチウオを掛けたフライには違いないんだけど、柔らかいEVAのボディが幸いして魚の歯形が蓄積されて残っているのがミソなのである。
フライの頭部側よりも尾部(後半部分)に歯形が集中している(それだけ崩壊の仕方が激しい)のが分かるだろう。タチウオはベイトフィッシュの尻尾側からバイトする魚だと言われているが、これをみれば一目瞭然。
ということは、タチウオをフライで狙うのであれば、後方にアシストフックがあると非常に有利なのである。もうひとつがなるべくロングシャンクのフックを使うというの手なのだが、私はフライが重たくなるのがやなので、アシストフック派なんだけどね(笑)。あと、試してないけど「チューブフライ」的な形状のフライもいいんではないかと思いますね。

Continue reading "タチウオ釣りに関する一考察"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

細切り大根とタチウオのサラダ

Afdp_pb220018


小ネタを一つ。
今回のタチウオは、ほとんどはいつものソテーと一夜干しで消費を計ってみたのだが、変わり種を一品冒険して作ってみた。

レシピ(というか材料のみの羅列・・・)
・細切り大根
・大葉
・タチウオの切り身(生です)
・フライドガーリック
・パルメザンチーズ
・バジリコ
・細切りのタマネギ
・マヨネーズ
・塩
・粗挽きコショウ
・オリーブオイル(エキストラバージン)
以上適量に男の料理(ええかげんな勢いとも言う)でまぜまぜして完了。
美味かったっす。

(これを作りたいというのが念頭にあった訳じゃなくて、冷蔵庫の余り物処分なんすけどね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タチウオ祭り開催中

金曜日に瀬戸内へ。
さすがに三連休の前夜ということもあってどこも人だらけ。なかなか良い場所に入れないまま、いつもの港に到着。たまたまあいていたのでさくっと釣り場確保。午前3時頃からタチウオの活性があがり、タチウオ祭りへ突入。
Afdp_pb210031


二桁キープ。

Continue reading "タチウオ祭り開催中"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

三連休ですね

Afdp_pb100021


今週もいっときますか。
画像は、前々回のエントリーでチヌを釣った逆さクリースフライ(スリムタイプ)。
左側は、魚に囓られてすごいことになってますが・・・。
このフライの詳細などはまたいずれ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

オオサカベイFFT

土曜日の夜、新大阪駅でJoseさんに拾って貰い、「オオサカベイ・フライフィッシング・トーナメント」会場であるUSJ近くの港付近へ到着。集合時間まで仮眠。集合場所に行ってみると久しぶりにmattさんやLeeさんと挨拶が出来たりして、それだけでも行った価値があった鴨。
波浪注意報が出てるらしいという荒れ気味の中午前4時30分スタート。キャプテンの「楽しい釣りがしたいのかそれとも優勝狙うのか」という提案があり前者を選択。照明がらみのポイントでぽろっと30センチ弱のシーバスをまずわたくしがゲット。こんなん勝負にならないけど一応キープして生け簀に入れておく。それからミヨシをJoseさんに交代。大きなコンテナ船の照明が海面に当たっているポイントでJoseさんにヒット。けっこう良いサイズ。
Afdp_asecatchipb150023


船の上でキャプテンが計測すると72センチ。キャプテン曰わく、持って帰る頃には縮んで69センチくらいになるでえとのこと。でもこの時点でなんとなく「優勝」の二文字が見えてきたのである。

Continue reading "オオサカベイFFT"

| | Comments (11) | TrackBack (0)

タチウオ&・・・

仕事が徐々に忙しくなってきていて、残業がちょっと増えつつある今日この頃。若干お疲れモードの金曜日の深夜である。どうしようかと思いつつ、せっかくタチウオ用のフライ09バージョンも巻いたことだし、出かけることとする。現着は夜中の2時。ちょっとウロウロしてタチウオ濃厚ポイントに入ったのは午前3時半であった。
結果はすぐに出た。
Afdp_pb070009


Continue reading "タチウオ&・・・"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

RossのエボリューションがリニューアルしてエボリューションLTになるらしい

http://www.rossreels.com/products/fly-fishing-reels/evolution/evolution-fly-reels.cfm
詳しくは↑を参照して貰うとして、
デザインもかなり変わった様子。前モデルの柔らかな丸みを帯びたラインは後退して直線基調。スプールはガルバンのトルクにどことなく似た部分もある。
ドラグノブとかの樹脂だった部分をアルミパーツにに置き換えてるみたい。その代わりカタログ上で新旧モデルを同じラインキャパで比べてみると、前モデルより若干重めになってるようである。

だけど・・・#4は、近場のソルト用にいいかもしれない。若干欲しいかも・・・
欲しがりませんボーナスまでは・・・、はっ2010年モデルだった・・・w

| | Comments (2) | TrackBack (0)

またまた瀬戸内

毎度毎度釣れない釣りしてるくせに、暖かいのは今週までという天気予報にほだされて、「今週はがんばらねば」と思ってしまう単純な思考回路は相変わらずなのであった。
金曜は午後8時まで残業。そこからごそごそして出発したら午後10時。国道2号線の工事渋滞に引っ掛かったりしたため、現着したときには日付が変わっていた。
某島最初のポイントはシェードにシーバスがいてフライを追いかけてくるのは一回確認できたが、そこまで。二番目の某港ではイワシにボイル中。さっぱり当たらない。しかし、明かりの下で新作フライのスイミングテストをしようとショートキャストしたら、そいつにシーバスが付いてきたけどUターン。けっこうありがちなパターン(苦笑)。そのあともう一回チェイスしてきたが、バイトまで到らず。
Afdp_pa310007

その後、今日も釣りに来ているミサゴさんと別の島の港で合流。ちょうど干潮で、潮がわるいよねってことで、お食事&珈琲タイム。またまたお世話になってしまいました。
夜食後、ちょうど釣り場があいたので、入ってみるとシーバスが明かりの下にもシェードにも見える。よく観察するとちっこいベイト(種類不明)をぱくぱく中。でも我々が投じるフライにはあまり興味がないようである。まれにチェイスしてくる個体もあるが、二人ともノーバイト。どうも今回もやられちゃったみたいである。

Continue reading "またまた瀬戸内"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »