« January 2010 | Main | March 2010 »

February 2010

雨の浦戸

束の間の休暇。またまた浦戸チャレンジなのぢゃ。

P2270018しかし、一ヶ月釣りしてないブランクなのか、仕事でへろへろでまったく準備ができてなかった(というかこの釣りのために仕事を前倒しして余計疲れてたっちゅーのも大いにある・・・)せいか、シーバス君達とリズムが合わないのであった。
ずぶ濡れになりながら、一生懸命頑張るけどなかなか釣れない。一緒に行ったM氏はコンスタントに釣り上げて行くので、少々焦る・・・。(フローティングライン忘れたのもちょっと痛かったかも。)
P2270020

Continue reading "雨の浦戸"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

SOLAREZ

ひぃひぃいいながら仕事の〆切りになんとか間に合わせて、束の間の平常業務に明日からなりそうな予感のoritaさんです。とはいえ、また来月初めに大きな山が・・・・まあ先のことは考えないようにしようっと。
Solarez
またまたUVレジンネタですけど、こんなんが今日届きました。サーフボードの補修用だそうです。
一番のメリットは安いことかな。114グラムで2000円弱。コスパは優れてますねえ。

流動性確保のために添加されている溶剤のためなのか、ちょっとトルエン?っぽい匂いがワイフには不評でありました^^;
あと、容器から皿に出して作業してたら、その溶剤が揮発していくためか、次第に粘りけが増してくるようで、その辺が作業時に注意が必要な気がします。やや粘るので、マテリアルに一気に浸透してくれないため、気泡が入りやすい感じがします。まあ私はあんまり気にしない人なのでいいんですけど。気になる人は温めてから粘度を下げて使ったらいいかもしれません。ただし、トルエンっぽい匂いから想像するに火気は危険なような・・・。ライターであぶるのはやめて、間接的加熱にしたほうが安全でしょうね。
Slcandy

| | Comments (0) | TrackBack (0)

UVライト(日亜化学工業製 UV-LED×9灯)入手

Uvledx9少し強力なUVライトを入手してみた。波長も375nmとやや短めで、紙幣の表側の蛍光印刷(日銀総裁印の部分)もきちんとオレンジ色に反射するのが確認できます。紙幣の真贋チェックにお一ついかがでしょうか(爆)。
じつは同じ価格帯で、もっと強烈な奴(ナイトライドセミコンダクター社製×19灯)というのもあって悩んだんだけど、納期が25日程度かかるらしいのでこっちで妥協。
さっき試しに使ってみたが、硬化後の表面のべとつきがあまり気にならない程度になった(ような気がする)。これだとアルコールで拭き取る工程を省いていきなりコーティングしても問題ないっすねえ。あるいは放置しててもおk鴨?

しかし・・・はたして9灯もの球数が必要だったかどうかは疑問。いままで1灯の安物しか使ってなかったんだけど効率(固まるスピード)が何倍にもなったか?ちゅーとかなり怪しい(正直あんま時間短縮にはなってません。というかこの光硬化という反応はかなり早いのよねもともと)。その点を考慮すれば、3灯くらいのモデルで十分だったようなきもします(自爆)。照射する距離はさすがに遠くからでも「効いて」るような気はしますので、広い範囲をいっぺんに固めるような場合にメリットがあるんじゃないかと考えられます。

Uvsc0222

あ。一応このライトで作業時するときの目の保護用に、紫外線カットのゴーグルも買っときました。
つーかこれは、花粉症対策グッズだったりもします(笑)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

フォームのイナッコ

Foinakoこの土日も出勤させていただきました(涙)。
ところでこんなフライを巻いてたら、ナマズだと同居人に言われたのであった。
ちっ。素人さんにはイナッコにはみえないみたいだぜ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

東邦産業のUVレジン

Uvrgn今日もバタバタだったわりには早めに帰宅できたのでややラッキーかも・・・。しかし、年度末が近づくと毎回バタバタする生活はいいかげん卒業したいなぁ。予定がたちましぇん。

さて、ちょっと前のアクアシールUVに続く、紫外線硬化樹脂ネタ。
今日仕事帰りに釣具屋でみつけたのでゲットしてみた。さっそく使ってみたけどけっこうさらさらしてて(さらさらしすぎ?)たっぷり塗布するのは、ぼたっと垂れてしまうので慎んだ方がよさげである。少しずつ丁寧に重ねていくのが吉のようだ。今回クリアを入手したんだけど、アクアシールUVがやや緑がかっていること(時間経過と共に薄くなるみたいだけど)に比べると、最初からすっきりとした透明感はかなりある。

ちょちょいっとキャンディーパターンを巻いてみた。
キャンディーの出来不出来はまあおいといて(汗)、透明感をチェックしてみてくださいましまし。
Uvsc

このレジンUV、メーカーのHPなんかをみるとクリア以外にピンクと夜光があるようなので、そっちも気になるなあ。いつか買ってみることにしよう。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

台風の目?

なんか季節はずれなタイトル。
この土曜日でいったん仕事の嵐が治まって、平常運転中なんだけど、
また次の風雲が見えてきたというかなんというか、現在台風の目の中に居る気分。
つまり一時的安息みたいなもんか・・・orz
このまま乗り切れるか・・・?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

後付けリップ(一回後ろ向きに付けて前に折り返す方法)

今日は残業の帰りにラーメン食べたら少々胸焼け気味のoritaです・・・orz
疲れた体に重たい食い物は重たく感じるお年頃なのでありましょうか。。。。。

さて、前回のエントリーでも若干触れたし、以前ちょっとだけ紹介した気もするのだが、説明不足気味だったと思う(のは自分だけ?)ので、タイトルの後付けリップについてやや詳しくうpしておきませう。
・・・というか、キールスタイルポップリップをまた巻いたのでそのついでに画像を押さえたというのが真相鴨新米。

リップ付きのフライも色々あるが、後付けリップの利点は次の二点に集約できる。
1.リップが壊れても修理が簡単。
2.アクションが気に入らなかった場合、やり直しが簡単。
したがって歩留まりがよくなるので、マテリアルの無駄な消費も減り、私のような金欠フライフィッシャーにも優しいリップ取り付け方法と云えるであらうw

私はよくオフセットのワームフックを利用して、軟質塩ビを付けてるけど、これはリップとなる塩ビシートに二回穴をあける必要がある。まあそれもさほど面倒ではないんだけど、普通の人はあんまり海のフライにオフセットフックを使わない(抵抗がある)と思われるので、さほど抵抗のないストレートフックを利用した、簡単にリップを付ける方法であるともいえる(だろうきっと)。

Continue reading "後付けリップ(一回後ろ向きに付けて前に折り返す方法)"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

キールスタイルに巻いたポップリップ(ボラオリップ)

Kpop本日も清く正しく休日出勤。そろそろお疲れ気味なんす・・・。
そんな中でも(そんな中だからこそ?)一日最低一本は気分転換に巻き巻き中。

さて、以前紹介したドレスフックに巻いてみたキールスタイルのポップリップ・・・・ボラオリップ?(まあどっちでもええんですが)。
このフックは色々使い道がありそうですね。キールスタイルに巻くと、沈めたときの根掛かり防止もさることながら、フッキング時のリップとフックポイントの干渉をあんまり心配しなくてもいいというメリットがありますですな。

この後付けリップの取り付け方も(以前からやってますが)結構お気に入りだったりするのだ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アクアシールUV

Aquaseal_uv

紫外線硬化タイプのアクアシールを最近入手してみた。
ウェーダーの修理じゃなくて、フライを巻くときに使っているのだが、硬化後も適度な柔軟性があるんじゃないかという期待は裏切られた感じ。けっこう硬い仕上がりになる(まあいままで使ってたRIOのUVノットシーラーに比べるとほんの少し柔らかい気がする程度)。それよりも、紫外線ライトをあてて硬化するときの「いやな臭い」が少ないのがメリットかと思われますです。
硬化後、表面にはやっぱり硬化しないねっとりした成分が少し残るので、それは他の製品と同じ。だから、どうしてもこのアクアシールUVじゃなきゃいけないという「売り」は、タイイングにおいては、あんまりないような気がしまつね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

バチパターン(バリアント)

今日もお仕事頑張っておりましたが、夕方腹が減って挫折して帰ってきたざんす。

さて、なんかリクエスト?があったような気がして、隠し球を二発お披露目。
Hbg


くねくねと動くように工夫してみた作例ですが、これで釣れるかどうかはわかりましぇん。
喜んで頂けたでしょうか?

| | Comments (9) | TrackBack (0)

結局休日出勤・・・

職場は土日エアコン切れるので、釣りに行くような防寒対策バッチリな格好で行ったら暑すぎたorz
明日も頑張ります。

Bgg


何気なく(意味なく)巻いたチャートのバチガーグラー。
このパターンが活躍する頃って、暖かくなってるのでありましょうか・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

寒い

寒いっす。
瀬戸内側でも金曜日の夜中から雪が降るかも知れないという予報ですねえ。
さらに、今月はカードの請求額が(予想してたとはいえ・・・爆)近年まれに見る額だったので懐も寒いし、おまけに仕事がエマージェンシーモードになってきましたよ。

この土日は仕事鴨(鬱)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ごんぶと君のタイイング

興味のある人はあんまりいないと思うけど(爆)、為念。
Boraorip


ごんぶと=ボラオリップのタイイング途中の画像である。結局これは逆さクリースフライに1工程追加してるので、形は単純だけど、さほど簡単というわけではない。というかね、フォームでリップを作るのであれば、浮力のバランスを取るために、ボディ内にも高浮力なマテリアルが必要なことになってくるわけで、こんな巻き方に結果としてなってしまったのである。最初から、逆さクリースフライに1工程追加すればいいやと思いついた訳ではなかったりする。

このあと、ボディ(一番外側)のマテリアル(シンセティックヤクヘアとかEPファイバー)を後ろに束ねてテンションを掛け、シリコン系接着剤(SUなんか)で固めてしまえば完了。リップの大きさは、大きめに作っておいて、スイミングテストしてから決めるべし。

↓んでは、リクエストがあったので少々詳しくタイイング過程を紹介しておきませう。

Continue reading "ごんぶと君のタイイング"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »