« marufuji「シラスベイト」を真似て巻いてみる | Main | 先祖返り »

タチウオ丸坊主でメバル

金曜日の夜、職場の引っ越しのため残業があったのだが、なんとか翌日へ持ち越すことなく釣りに行けることに。
結構へとへとな体を引きずりつつ、釣り場に到着したのが午後23時。

某島の桟橋周辺や某浜の堤防ではシーバスがウロウロ中。5回くらいチェイスさせたのだが取れず・・・。
バニーの白が一番反応が良かったね。

午前2時30分。本命の島に移動して本命のポイントに近づくと先行者2名あり。
しかしエギンガーさんだったのですぐにポイントが空いた。

今日はシェードのシーバスも見えないし、ベイトも見えずで生命感に乏しい感じ。
それでも時間が経つにつれ時折ぎらっとタチウオらしき反応が見え始めた。
・・・(中略)・・・
結局朝までやったんだけど、6回あった明確なアタリを全部外して終了orz。
完敗である。

そのまま島で寝て、起きたら午後4時。はっきりいって寝過ぎ(爆)。
コンビニ行って食料調達。二回戦目にチャレンジじゃ。
と思ったんだけど、ちょっと風がきつい。

夕まずめのポイントに入ってみたが、土曜日なのに先行者なし。
今年はこのポイント調子が悪いのねえ。

某橋の上から覗いてみるとシェードにシーバスとタチウオが一匹だけ確認できたので、かまってみたがすぐに消えてしまった(汗)。

その後島内をウロウロしていつもは入らない場所もついでに回ってみたが、
どこも人がいっぱい。風もきついし、別の島へ移動。夕まずめの時間は外れである。

あまり人がこない某マイナーな港の桟橋を目指して走ると、遠くから赤い電子浮きの並びが見えた。げげげ。
Uターンして他の港のやっぱりマイナーな桟橋へ。ここは空いてた。

もう既にタチウオは諦めてメバル狙いである。しかも今夜は雨の天気予報。
雨が降る前になんとか魚を釣っておかねば・・・。

下のエントリーで巻いたシラスベイトのテストも兼ねて桟橋の壁際(シェード)を通すと、最初から好反応。
桟橋の三辺を丁寧に通して、短時間で二桁ゲット。むひひ。ちょっとだけ嬉しかったりして。
O3mm1 O3m2 O3m1clu

その後もう一つの島をチェック中に降雨。納竿とした。
この日はちゃんと家に帰って寝たのである。


|

« marufuji「シラスベイト」を真似て巻いてみる | Main | 先祖返り »

Comments

Oritaさん、お疲れでした。
私は、昨夜の強風予報に挫けて・・汗笑。。

しかし、太刀魚・・、不調ですねぇ。。(;´д`)トホホ…
まだ、ピークが来ていないだけなのか、今年は裏年で外れなのか?
まだ、12月に期待しているんですが、メバルさんにシフトした方が賢明かもしれんですね。。汗笑

Posted by: misago | 2010.11.28 07:13 PM

>misagoさん
お待ちしてましたのに・・・・(嘘)

昨年みたいにタチ狙いオンリーの釣りをやってると今年は危険ですねえ。
でもさっぱり反応がないかといえばそうでもなくて、時折あたってくるので移動も出来ず・・・。
まあ色々やってみましょう。

Posted by: orita | 2010.11.28 09:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タチウオ丸坊主でメバル:

« marufuji「シラスベイト」を真似て巻いてみる | Main | 先祖返り »