« October 2011 | Main | December 2011 »

November 2011

秋パターン(の名残?)

タチウオも気になるが、気になる身近な児島湾シーバス。
秋パターンがまだ残っていればいい釣りが出来るに違いないと思い、
いつものマリンTデザインさんの船で出船。
今日は皆さん色々忙しいようで、私一人で贅沢にも貸し切りである。

最初の一発目が51㎝
51dsc03609


Continue reading "秋パターン(の名残?)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

モンベル・キーカラビナ・フラットナスカン

今日は小ネタ。
Pakdsc03582


Continue reading "モンベル・キーカラビナ・フラットナスカン"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雨。。。

ちょっと時間が無いのでやっつけでレポ。。。。

結構な雨で、ライバルがまったく居ない状況。
どこでも好きなところに入れるのはまあよいことではある。

いつも入るとことは違うポイントで、
1119sbdsc03586
まずはシーバス。ボイルしてたのを取った。


Continue reading "雨。。。"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

キジハタが美味すぎる件

忘れないように自分用メモ。
非常に美味しいらしいのは前々から聞いていた。
だから、一種類の料理だけで食べおえるのがもったいないので、三種類の料理を作って見た。

1.二枚に下ろし、片身を刺身に

2.頭は塩と昆布だしで潮汁に

3.残りは煮付けに

ぷりぷりした身質。ゼラチン質の皮。上品な旨味。
非常にどれもおいしゅうございました。

気づいた点。
・鱗が細かい。
・トゲが痛い。
・身は薄いピンク色で食欲をそそる。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

タチウオ接岸その2(あれれ編)

先週のフィーバーの余韻が冷めぬうちの第二幕である。
今回はタチウオ初チャレンジとなる職場関連の釣りバカさん(フライフィッシャーでもある。以下『釣り仙人』さんといふ)を連れてじゃないや、
彼の車に乗っけてもらっての釣行である。

大潮の金曜日の夜ということもあって、どこの釣り場も大繁盛中であった。
先にしまなみ入りしてるmisagoさんのあまり生命反応ナッシングですよ情報をききつつ、
最初に選んだポイントは、ややマニアックな満潮時しか釣りにならない場所。

ここは空いててよいのよね。案の定誰も居ない。
しかし、タチウオは居るのだ−。
証拠画像↓
1111fttdsc03566

とりあえずここで3本ゲットし、先週フィーバーした本命場所へ向かう。
初タチウオの釣り仙人氏、投じたルアーに何回かそれらしいアタリはあったらしいが、
乗らずじまいだったとのこと。

Continue reading "タチウオ接岸その2(あれれ編)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スタンバイ

Amdsc_tdsc03564
アーマードスリックフライのアシストフック付きバージョン。
リアにダブルフックでアシストフックをつけると、バランスが悪くなって泳ぎが悪いんじゃないかと思われたが、
まあまあいけそうである(前回プロトタイプで何本か取ったし)。

これはアシストフックをシュリンクパイプを被せて固定式にしてるけど、
遊動式の方がフッキングはよさげ。ただしリーダーに絡むトラブルが多発しそうなのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

タチウオ接岸警報

前日から調査に入っていた福山の某氏よりタチウオ接岸の緊急連絡があり、馳せ参じた。

でも、いつもそうだけど釣れ始める時間帯というのが決まっているので、
最初はのんびりコーヒー飲んだりして余裕をかまして時間潰し。
Cfmdsc03551


Continue reading "タチウオ接岸警報"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »