フライフィッシング・タックル

カムパネラのロッド逝ってみた

以前の釣行でセカンドセクションを折ってしまったウィンストン君。
先週神戸にあるT’sこと津田商会に保証修理で送ってしまった。
これからアメリカに送って直って帰ってくるのに4〜5ヶ月掛かる見込みである。
となると、今シーズンは殆どウィンストン使えない状態となりそうである。

前々から少し短めの竿が欲しいなあと思っていたので、
色々探してみると、ちょうど岩手のフライロッドメーカー、カムパネラさんがSuper Lightシリーズを3月中旬にリニューアルしたとの情報を得て、c4794SL (4pcs 7ft9in #4)というモデルを買ってみた。

受注生産なので概ねオーダーから到着まで2週間ほどみてほしいといわれ、
待つこと10日。やや早めに手元に届いたのでご紹介。

Continue reading "カムパネラのロッド逝ってみた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウェーディングシューズ追加購入 リトルプレゼンツ ライトウェイトWD

0529img_1762

なんとこの前chotaのを買ったばかりなのに、もう追加で購入してもーた。
というのが、chotaのシューズに問題があるわけではなくて、
新しいウェーダーのソックスに問題というか問題が無い故に問題が発生したというか・・・?

Continue reading "ウェーディングシューズ追加購入 リトルプレゼンツ ライトウェイトWD"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウェーディングシューズ更新

これはまだ来てないが、今使ってるのと同じchotaのSTLをオーダー済み(5月5日)。
昨年だったかな、ちょっとだけモデルチェンジしてるらしい。

5月7日。届いたので画像更新。
Img_1613chotastl
かかとのデザインが変わったみたい。
指を引っかけるストラップがついたのは便利そう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウェーダー漏水修理

5月3日〜4日。二日間フルタイムで連休に外で働いてクタクタ。

5月5日の夕方、シーバスでも行こうかとも思ったが、最寄りの某Tさんの船はやはりGW中なので無理とのこと。

んでは、一旦捨てようかと思ったウェーダー、ちょっと最後の最後にこれでも駄目なら捨ててしまおうというややラフな修理にチャレンジしてみた(手術?は済んだが、治ったかどうかは不明)。

自分でも試行錯誤してやったので、備忘録として残しておくくらいの意味でメモ。

Continue reading "ウェーダー漏水修理"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ウェーダー更新

今使ってるホッジマンのフロントジッパーのウェーダー。
ちょっとアメリカ人向けで横のサイズがぶかぶかなのが玉に瑕。
まあでも気に入ってたので、穴が空いても修理しながら使っていたのよねえ。
しかしついに簡易な修理法では修理できない謎の漏水が止まらない。

どうもソックスと本体部の境付近のシーム部とかソックス本体もなんとなくあやしい漏水。
直すにしてもかなり本格的な直し方をしないと行けないようで、

ここで新しいウェーダーに更新。
リトルプレゼンツのSPチェストハイウェーダーをゲット。
リトルプレゼンツは僕の好きなフロントジッパーのタイプもあるみたいだが、ネットで色々検索してみたが、サイズ的にどうも在庫がないようで普通のタイプになってしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パタゴニア Vest Front Sling

Vsp_frnt

みなはん釣り行ってますか?
結局1月は一回しか釣り行けずで終わってしまいましたわ・・・orz
先週行くチャンスはあったものの諸般の事情で中止に・・・orz^2

というわけで、ならば釣り道具購入に走ってしまうというわかりやすい心理状態でネットをウロウロしてたら
ついついポチッと購入。フライのウェアラブルギアを買ったのは久しぶり。

いま使っているシムスのベスト、もう20シーズン近く使ってる気がするが、なかなか代わりになる良いものがない。
(いや、時々は他のものに浮気はしてるんだが、一長一短あって結局シムスに戻るというパターンかな)
沢山色々詰め込めるので、ついつい重たくなってしまうのである。

いっちょ最低限のものにして装備全体を軽くしようと思ったのと、夏場は涼しくてよさげな感じがしたのである。


詳しくは上の動画視てもらえばなんとなく分かるとおもうけど、
フロント部にフライボックスとかフロータントとか、フライパッチとかよくアクセスするものを集中させて
リアのバッグにあまりアクセスしないものを入れておく、だけどリアのバッグにアクセスするときも、
右肩に掛けたストラップをくるんと時計回りに回せば背中のバッグが手元に来る。
(右下側のバックルを外すという動作が一回必要だが)
しかもこのときジッパーが上向きに来るので、中身が落ちにくい形でアクセスできるようになっている。
なかなか合理的だなあとちょっと感心。

Continue reading "パタゴニア Vest Front Sling"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

KEEN WINTERPORT II

こう寒いとなかなか釣り場に行こうかという元気も出ず、釣り関係の品をネットでぽちっとするのが関の山な今日この頃・・・。

前々から気になっていたシューズをmisagoさんが履いてて、なかなかよさげだったので、購入した次第。

まあ詳細は本家のページで確認してもらうとして、

Keen1 Keen2

寒い時期のオカッパリやボートフィッシングによさげなアイテムである。
中綿あるし、透湿性防水ライナーだし、アウトソールはけっこう踏ん張ってくれそうだし、良い感じ。

自分の靴サイズプラス1cmで選んでみたが、分厚いソックスと一緒に履いてもまだ少し余裕がありそうで、ちょうどよいサイズ感だった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Teva FUSE-ION

Tevafuseion


もともと水遊び用のスニーカーなんで、
オカッパリ&ボート用デッキシューズとして購入してみた。
なんかアウトソールの素材が非常に滑りに強いらしい。

(地元に日進ゴムという会社があって、
そこが作っている似たような滑りにくいというコンセプトのソールのシューズを持ってるんだけど(こっちは業務系)、
結局釣り用にはあまり使わなくて(ちょっと格好悪いのよねえ^^;)仕事には使っていた。
グリップ性能は非常に高かったが、くたびれたので今は履いてない。)

特徴など
・ゴアテックスみたいな透湿性ライナーはないけど、水をはじく加工がしてある。
・ややタイトなので、自分のサイズより1cmくらい大きめを買うのがよいと思う。
・予備の靴紐(色違い)が最初から付属しているのが良心的。
・見た目通り単純な構造なので軽い。

実際現場で使ってみて何かあったらまたインプレッションしてみる予定。

ところで、

#今ならサイズによればアマゾンで3千円台でおます。
 安かったのが一番の購入理由だったりして・・・(爆)

Continue reading "Teva FUSE-ION"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デフレリール・・・”イオ・ フライリール #7/8 アルミ シルバー&グリーン(IO-HSB 7/8)”

先週、ネットをウロウロしててみつけた激安リール。
思わずポチッとしちゃった(しかも2個も!)のでご報告。
Io01


今使ってるメバル用ラインを巻いてるBAUER、
やっぱソルトらしくない(フレッシュウォーター限定ってわけじゃないだろうけど)よなあとか、
もう少しラインキャパシティがあればなあとかと思いだして、代替品を求めて探していたところ、
某ショップで激安オリジナルリールをみつけちゃったのである。

(ちょっと辛口の批判も書いちゃうかも知れないので、リンクはやめときます。ググればすぐわかるはず。)

Continue reading "デフレリール・・・”イオ・ フライリール #7/8 アルミ シルバー&グリーン(IO-HSB 7/8)”"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Hardy Proaxis 9' #8 4pc

全くタイトルとは関係ない話で恐縮なんだけど、ずぶ濡れのタックル類諸々がようやく乾き、片付けが終わったのでほっとしているところ。
シムスのドライ・クリーク・ボード・バッグ使ってる人多いと思うんだけど、防水性を期せずして今回テストすことができた。噂には聞いていたけれど、これって本当に防水性あんの?という酷いレベル。
お陰で、本来なら干さなくても良い物を干す羽目になったような気がするなあ(ぶつぶつ)。

で、話を本題に戻しますです。
ロッドに関しては初のハーディを逝ってみた。#8のProaxisである。メーカーの宣伝文句に上手く引っ掛かったってやつだろうか(笑えん)。

Proaxis1 Proaxis2

Continue reading "Hardy Proaxis 9' #8 4pc"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧